制服買取業者おすすめまとめ
制服買取業者
高く売れる&
おすすめ比較6選
少しでも高く売れる人気の制服買取業社を紹介します。 学生服が売れる時期です、お見逃しなく!
当サイトの記事には株式会社スモビーのための広告、アフィリエイトが含まれています。

この記事は制服、学生服を売りたい方に向けた、制服買取の高価売却ポイントやおすすめの制服買取業者、
そしてネット上にあふれるリサイクル業社選びのポイントを徹底的に解説。

この記事で制服や学生服の買取についてのお悩みを全て解決できるようになっています。

不要になった中古制服を高く売って現金に変えたい方は多いと思います!しかし、制服買取はリサイクル業者ごと買い取り価格も全然違い、
下手な業者を選ぶとキャンセルができなかったり、査定が遅く、安値になることも。さらにオークションや、フリマアプリは規約違反になっていることもあり利用できません。そう言った理由もあり、買取業社選びが特に重要になります。古くなる前に売ってしまうのをオススメいたします。

 

中古制服、学生服買取とは

まずは初心者向けに概要から説明。

制服買取って
どんなもの?

中学、高校などで着用していたセーラー服や、学生服、制服や付属品を一括して買取してくれるサービスです。

  • 制服、学生服(冬夏服・ネクタイ・リボン・ベルト・靴下など)
  • 体操服
  • 上履き
  • 体育館シューズ
  • スクールバッグ
  • 指定のマフラー等

学校の制服は購入時に平均的に10万円程度かかりますよね。
制服を寄付するより、少しでもお金になった方が良いと考える方や、少しでも制服を高く売って生活の足しにしたい、と思う方の需要と供給がマッチしたのが制服買取、リサイクルのサービスです。

不要になった制服は制服専門
買取業者に売るのがおすすめ

卒業後に使わなくなった中学高校の制服は、以下の方法で売ることができます。

  1. 制服買取業者に売る
  2. オークションなどで売る
  3. フリマアプリで売る

フリマやメルカリは利用規約に違反となっており、アカウントが使えなくなる可能性が高いので絶対にやめるべきです。さらにクリーニングや発送作業など手間もかかります。クレームも高いジャンルの商品だと思っています。

そう言った意味もあり、不要になった制服、学生服を売るのであれば、法令遵守した制服買取業者、問い合わせ対応がしっかりしている学生服リユース店に引き取ってもらうのがオススメ。
業者選びは口コミや評価を見極めるのが難しく、なかなか迷ってしまう方が多いと思います。この記事で、業者ごとの特徴や、メリットデメリットも含めて紹介しますのでぜひ参考に制服を売却していただければと思っています。

制服専門買取業者
口コミ評判比較

インターネットには多数の制服専門買取業者の情報があり、選ぶのも一苦労!
そんな方のために、以下をご紹介いたします。

メリットデメリットを比較いただけるようにしています。業者によっては注意点も記載しています。

ぜひこのサイトの情報を参考に、制服を高く売っていただければと思っています。

制服買取ラミパス(当サイトいちおし)

買取方法
宅配買取、LINE買取
買取キット
対応(買取キットなし選択で査定額1000円アップあり)
買取対象
制服、学生服、学生鞄、バッグ、体操服、部活ユニフォーム、靴など
入金方法
振り込み(最短即日振り込み
公式サイト
https://ramipass.com/
開催中のキャンペーン

Amazonギフト券5000円分が当たる!キャンペーン。
安心と信頼No.1

アンケートモニター提供元:ゼネラルリサーチ

調査期間:2021年10月16日〜17日

調査方法:インターネット調査

調査概要:制服買取企業 10社を対象にしたサイト比較イメージ調査

調査対象:全国の30代〜50代の女性(お子さんをお持ちの方)1034名

制服専門買取業者、リサイクルショップの中でも口コミが良く利用人数が一番多いのがラミパスです。クチコミの中で多い声が【問い合わせ対応が早い】【入金の速度が早い】など顧客対応においておすすめしたいサービス。ラミパスは宅配専門の制服買取業者で、申し込みはスマホで簡単、宅配キットに不要な制服等を詰めて送るだけで査定が完了します。LINE、メールで査定の結果連絡をしてもらえるのでスマホ1つで簡単に制服を売ることが出来ます。是非一度みていただきたいサービスです。何よりも他社に比べ、問い合わせ対応への返答や、査定後の入金も素早いです。当サイトでは一押しの高く買い取ってくれる制服買取ショップとしておすすめしてあります。第三者機関ゼネラルリサーチの調査結果で、制服買取業者の中でNO.1になっています。
【公安委員会認可店】なので安心です。査定の申し込みは無料ですので、制服を売ろうと思っている方は必ず検討し、申し込みをすべきサービスでしょう。

 

制服買取テケテケ

制服買取テケテケ
買取方法
宅配買取、LINE買取
買取キット
対応
買取対象
学生服、学生鞄、バッグ、体操服、部活ユニフォーム
入金方法
振り込み(最短即日振込み
公式サイト
https://teke-teke.jp/

制服買取ラミパスと同様に、テケテケは家から出ることなく宅配&LINEで制服買取をしてもらえます!公式LINEから『どんな方でも簡単に』スマホで買取の依頼を完結できるのがおすすめポイントです。
高額査定になったという評判も多く、学校制服やユニフォームだけじゃなく事務員の制服等を売りたい場合にも利用できるめずらしい制服買取サービスなんです。

買取方法は、送られてくる買取キットに、不要になった制服を詰めて送るだけ。「自身でダンボールを用意する必要がなくて楽だった!」「部活のユニフォームもまとめて売ったが、即日振込みでまとまったお金になった!」と評判・口コミも上々です。宅配キットを利用した買取なので店頭へ行くことなく、手間を省いてお手持ちの制服を売れますよ。

個人情報の流出を心配されている方もいらっしゃるでしょう。もぐりの業者も多い制服買取ですが、きちんと公安委員会の認可を受けており、変な目的に制服が利用されるのでは…?と不安や心配を感じている方でも安心して利用できます。

『店舗にわざわざ制服を持っていくのが面倒。できるだけ手間はかけたくない。』そんなあなたに、ぜひおすすめしたいWEB完結型の制服買取サービスです。
 

制服リサイクル リボン

制服リサイクル リボン
買取方法
宅配買取
買取キット
対応
買取対象
学生服、学生鞄、バッグ、体操服、部活ユニフォーム
入金方法
振り込み(最短即日振込み
公式サイト
https://seifukukaitori.com/

制服リサイクル リボンでは男女共用の学生服や体操服など、様々な制服のリサイクルや再利用を専門に扱っています。便利なリサイクルキットを無料でご自宅にお届け。キットを利用して商品を着払いで返送するだけの簡単買取が可能です。
また制服の状態を丁寧にチェックし、必要に応じてクリーニングや修理を行います。これにより、次に制服を必要とする方に、より良い状態の商品を提供できるよう努めています。当社は、制服のリサイクルを通じて、持続可能な消費文化の促進に貢献していくことを目指しています。
お客様の利便性を最優先に考え、地球環境と社会に優しい取り組みを続けていきます。

さくらや

買取方法
店頭買取のみ
買取キット
なし
買取対象
学生服、バッグ、体操着、部活着
入金方法
店頭受け取り
公式サイト
https://www.seifuku-sakuraya.com/

さくらやは学生服のリユースを専門に取り扱う買取業者。制服の買取先をすでに指定の幼稚園や学校へ通っている人に限定していて、不純な目的での制服買取がないように配慮しています。ただし、買取価格は1着数百円からが基本だそうです。中には査定金額が安かったという口コミが目立つサービスです。ただし、制服買取の他に子育て支援のサービスが多く、頑張るママ同士が交流・励まし合える事業を行うなど、子供たちだけではなく、お母さん方を応援する姿勢が感じられる企業が運営しています。

パスカ

買取方法
店頭買取、宅配買取
買取キット
なし
買取対象
学生服、学生鞄、シューズ、部活着、体操着
入金方法
振り込み
公式サイト
https://pasca2020.jp/

パスカは制服専門の買取サービスです。クリーニング不要で全国から制服を買取していて、場所や時間を選ばず制服を売れるのが魅力。栃木県に営業所があるので、栃木県内の方は査定額がアップするのが嬉しいですね。スピーディな査定と現金化希望の方におすすめしたい制服専門買取業者です。また栃木には店舗がありますので、対人で査定の様子を確認したい方はお店に直接持ち込むもできますよ。

QEDパートナーズ

買取方法
宅配、出品代行
買取キット
なし
買取対象
学生服(私立・女子)、学生鞄、体操着、部活着
入金方法
振り込み
公式サイト
https://www.seifuku-kaitori.net/

QEDパートナーズは、女性用の学生服や体操着を買取、またはオークションへの出品代行をしてくれる業者です。LINE査定が可能で、制服を箱に詰めて送るだけの宅配買取も人気だそうです!また制服部門の他にも買取を行っているので、家の不用品も一緒に引き取ってもらえますよ。

制服を少しでも
高く売るには

せっかく制服買取業者を利用して制服を売るのだから、1円でも高く売りたいですよね。
制服買取の査定をアップするコツを4つお伝えするので、査定を申し込むときの参考にしてみてください。

  1. 制服のリボンやネクタイ・付属品を全てセットにして売ること
  2. 卒業後すぐに制服を売りに出す
  3. メンテナンスをしてから制服を売りに出す
  4. 体操服などもまとめて査定に出す

それでは1つずつ具体例を交えて説明をするので、
ぜひ実践してみましょう。

制服のリボンやネクタイ・付属品を全てセットにして売ること

手元の制服の付属品は全てセットにして買取査定に出すようにしましょう。まず基本となるのが冬服・夏服、そしてリボンやネクタイ、ベルトなどの付属品を1まとめにして売るのです。買取業者が買取後にすぐ売りに出せる、買い手が必要な備品が全て揃っていると制服の付加価値が上がり、買取金額が高くなります。売る品目が多いと店頭持ち込みが難しくなりますが、梱包キットありの宅配専門業社は発送も楽で制服を送るだけで査定してもらえるので便利ですよ。

卒業後すぐに制服を売りに出す

制服の高価買取にはタイミングも重要で、卒業式が終わったらすぐに売りに出すと良いでしょう。次期入学者や制服の買い替えを考えている購入者が多くなるため、買取金額も高くなります。また自宅で長期にわたって制服を保管した場合、虫食いや劣化が激しくなり制服の価値が下がってしまいがち。制服が不要になったらすぐに売るようにしてくださいね。

メンテナンスをしてから制服を売りに出す

売りたい制服をチェックして、ご自身で出来る部分はメンテナンスをしてから売りに出すと良いでしょう。クリーニングをする必要はありませんが、取れかけのボタンを付け直すだけでも査定額が違います。制服やユニフォームをチェックして、軽微な汚れは落とす・修繕できる部分だけ繕っておくと査定が高額になるでしょう。

体操服などもまとめて査定に出す

学生服の買取業者は合わせて体操着や部活のユニフォームも買い取ってくれるところがほとんど。制服単体よりも授業で必要なものを一式査定に出す方が、買取金額が高くなります。体育館シューズやバッグなど、学校で使っていたグッズは全て売りに出すと良いでしょう。また会社用の制服も買取している場合は、学生服以外もまとめて見積もりに出すとまとめ買いで査定をアップしてくれることが多いです。

制服買取おすすめ記事まとめ

今回は制服買取を考えている方へ、学生服を専門的に取り扱っている制服買取業社をご紹介しました。一押しはラミパスの制服買取サービスで、査定も素早く、問い合わせ対応もかなりしっかりしています。LINE査定もあります。
ご自身でメルカリやオークションで売る方法もあるのですが、利用規約違反ですので利用できません。

学生時代の思い出をお金に変えて将来の投資に使うことは今はスタンダードになっています。この比較を参考にして複数社で見積もりを取り、学生服を高く買い取ってくれる制服買取業社を見つけてください。なお中古制服のオークション、通販販売のサービスも存在しますので合わせて相場など確認する際にみていただくとよろしいかと思われます。